読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるふわてっかのすすめ (Tekka Advent Calendar 2016 - 24日目)

この記事は Tekka Advent Calendar 2016 - 24日目の記事です。

www.adventar.org

自己紹介

こんにちは、Tekkaではこいたんって呼ばれてます。とってもゆるふわだと思います。
僕の本業は今のところ映像制作です。撮影して編集して仕上げることもあれば、カラーグレーディングだけ任されることもあれば、モーショングラフィックスを作ることもあります。ここ最近は勉強と副業を兼ねてWeb系の案件をやることも多かったです。

最近やってたこと

いろいろ手を出しすぎてどれも浅いですが、それ以外でここ1年前後の間にやってたことは以下のような感じです。

  • 会社で使っているBlackmagic Design社のスイッチャーのタリーランプシステムをArduinoで制作
  • モジュラーシンセサイザーキットを輸入して作って遊ぶ
  • とある施設のVRコースター案件に音響周りの要員として参加
  • Ergodox Infinityキットを購入。DMM.3Dプリントとか使いながら弄って遊ぶ

来年やりたいこと

  • OpenFrameworksの勉強
  • 電子回路の勉強
  • いろんなハードウェアを使ったメディアアート系演出の実験

Tekkaについて

僕の大学の専攻はメディア系で、プログラミングはもともと趣味レベルでした。
でも最近の食指は上記のようなものに向いています。
もちろん最近流行りの teamLab や rhizomatiks の影響もありますが、無視できない要員はTekkaの人たちと出会ったことです。

Tekkaにはいろんな分野のすごい人が集まっていますが、特にプログラミングガチ勢みたいな人がたくさんいます。
身の回りに"自分とは違う分野のガチな人"がいる環境というのは、「何かやらなきゃ…」じゃなくて「自分ももっと何かできるようになりたい!」というポジティブな意欲をとても刺激してくれます。

僕自身、参加したときは趣味でAEを触ってる程度の大学生でしたが、なんかもっとやってみたい!っていう気持ちのままにいろいろやってたら、なんかいろいろ変わりました。

さらにTekkaを通じて知り合った仲間と何か作ることもできます!
もう一年半も前のことにはなってしまいますが、赤井さん(Tekka Advent Calendar 19日目 - CM_cube)の曲を使わせてもらって静止画MADコンテストに応募したことがありました。

www.nicovideo.jp

こんなかっこいい曲を作れる人が自分の周りにいてコラボレーションできるってのは最高です。
でも普通に暮らしてても、なかなかそういう出会いってないと思います。

そんな出会いがきっとある、そうTekkaならね!

創作応援SNS「Tekka」まもなくリリースです。